本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店です     ㈱中部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407


Repair service




Peavey製品の修理サービスセンターとして全国からの修理を受け付けています。
5150EVH,6505+,ULTRA+,ESCORT3000,IMPULSE200P,Classic30,BASS MARK-III,VYPYR-TUBE
など、修理のご相談はいつでもお受けしております。お気軽にお問い合わせください。
Mesa Boogie / Engineering Logo
当社はMesa/Boogie製品のメーカー修理対応を行っています。初期型のMark-Iから最新型のMini-Rectifierまで全ての機種に修理対応可能です。是非ご相談ください。

その他Fender, Marshallはもちろんどんなメーカーの物でも修理対応出来ます。
無くなってしまったメーカーのアンプでも是非ご相談ください。

PETERSON P-100G修理対応可能です。ポットのガリ、接触不良などお困りの方は是非ご相談ください。ハンドル在庫有ります。フットスイッチ製作できます。

修理品をお送り頂く前に。

  • 詳しい不良内容
  • お客様の連絡先住所
  • 氏名 (大学のサークルなどの場合は団体名と代表者の氏名)
  • TEL(携帯電話を含む)もしくはFAX番号
  • ご希望の連絡時間帯
  • 症状発生時の状況や修理依頼事項
を記入したメモを必ず入れて下さい。 
 梱包については輸送事故防止の為、ツアーケース もしくは 丈夫なダンボール箱
 に梱包してお送り下さい。
アンプの発送はヤマト運輸にてお願いします。
 また、その際の送料はお客様のご負担となります。
 修理品が到着次第、症状を確認の上、見積もり・納期・作業予定等をご連絡致します。
 なお、見積りのご承認を頂いてから修理に取り掛かりますので、混雑時期や部品供給の都合により予定が遅れる事も予想されます。
 ライブやイベント等でお急ぎの方は、出来るだけ余裕を持って修理に出して頂くか、事前にご相談くださいますようお願いします。
修理見積もりご連絡後にキャンセルされる場合、点検調査費用と返送料をご負担頂きます。

修理代金のお支払いについて。

 修理が完了しましたらご連絡致しますので、その際にお支払方法をご指定ください。
  お支払い方法は
  • 銀行振り込み
  • 代金引換(現金 or クレジッドカード、デビットカード決済)になります。
     送料・振込み手数料はお客様のご負担となります。
     修理代金の分割払いはクレジットカードでのみご利用頂けます。

 また、分割回数や代引手数料につきましては コチラ をご覧ください。

修理料金については以下の通りです。

修理キャンセル(点検調査費用)の目安
EFFECTORなど¥600~
見積り額¥4000以上¥30000未満=¥4000
¥30000以上の場合見積り額の10-12%

通常点検(動作チェック)                  ¥600~4,000-
エフェクター等小物の修理など簡単に直るもの          ¥600~
一般修理(真空管、トランジスター、IC等パーツ交換)  パーツ代別¥6,000~
パワー管の交換等に伴うBIAS調整、バランス調整など       ¥8,000-
他店でご購入頂いた真空管などをお持込み頂く場合
※ 管持込の場合、ペアバランス不良などの保証は致しかねます。   ¥10,000-
外装修理(シャーシー、金具等の修理)              ¥6,000~
サランネット、レザーの補修、張替え               ¥8,000~
スピーカーの交換、リバーブユニットの交換     (パーツ代別)¥4,000~
回路変更・改造については、当社が安全性を確信出来る物に
限らせて頂きますので、事前にご相談下さい。            お見積り

修理品の保管について。

 修理完了日から2ヶ月以上、お引き取り・ご連絡の無い場合は、着払いにてご返送させて頂く 場合がございます。
 ※修理完了後にご連絡させて頂いてから3か月以上保管させて頂いた場合はご返却時に再点検をさせて頂く事がございます。その際に点検料が+1000円かかります。
また、1年以上引き取り頂けない物については保管責務上の事情により廃棄処分のご連絡をさせて頂きます。

 修理品の持ち込み先、送り先。      地図→ 

 〒463-0025
 愛知県名古屋市守山区元郷1丁目1407番地
 TEL (052)739-6412
 FAX (052)739-6413
 ドクターMUSIC または ㈱中部電子楽器 修理部

 までお願いします。

 営業時間 AM 10:00 – PM 21:00
 定休日 水曜

販売店様、スタジオ様、
レンタル業者様からのご依頼も大歓迎!

 既に大手楽器量販店、地方の楽器販売店、スタジオ、レンタル業社様など多数からの修理依頼を承っております。一部メーカー(海外輸入製品)のアフターサービス業務も行っております。多数海外メーカーとの技術提携により迅速で低コストに修理対応が出来ます。
直接ご依頼頂いても大丈夫です。※納品書・請求書・振り込み決済等・直送依頼などもご相談により対応させて頂きます。
特別な契約等は不要です。是非ご検討下さい。
例)某小売店: 修理依頼発送(ヤマト便+修理依頼書添付)→お見積りをFAXでご案内→返信頂き次第作業開始(平均処理日数1-3日)
→修理完了のFAXにてご案内→請求書・納品書を添付して発送致します。(ヤマト便)→後日入金(約1か月以内にお願いします。)
まずはご相談ください。 TEL:052-739-6412 AM10:00~PM9:00(水曜日定休)
メールでもOK!
repairmantoshiya@doctormusic.co.jp

修理保証について

  • 保証期間は原則として修理完了日から3ヶ月です。
  • 当店でご購入頂いた商品については必ず、保証書(メーカーの物・USED品)をご提示下さい。
    • 保証期間満了後でも修理代・点検料など無料又は格安にてご利用頂けます。
      ただし、他人へ売却・譲渡された時点で無効とさせて頂きます。
  • 他店でご購入頂いた商品がメーカー保障期間中に故障した場合は、当社へ修理依頼頂いた場合、有料になりますので、ご購入頂いたお店へ保証修理依頼して頂くことをお勧めします。
    • ただし、一部保証対応出来るメーカーもございますので、事前にご相談下さい。
  • お見積もりの際に予算等の都合により一部の修理をさせて頂いた場合は、修理作業箇所以外は保証対象外とさせて頂きます。
  • 症状が再現せず、故障箇所が特定できない等の理由で一度お返しさせて頂いた場合、再度修理以来を頂いても再修理扱いにはなりません。
  • 修理後の保証期間でも、以下の場合は有料修理になります。
    • ・先回の修理箇所以外に新たに症状が発生した場合など、別の場所が原因だった場合
    • ・お客様の取扱い等により故意にトラブルを起こした場合。
      (使用上の問題については改善方法などをご提案させて頂きます。)
    • ・修理完了後3ヶ月以上経過した物で、「全く使わずに保管してあった」場合などは同一症状であっても保証対象外とします。
    • ・修理後に他店や個人によって改造等をした部分が原因で故障した場合。
    • ・先回の修理依頼時にご提示が無かったり、当社で点検・確認をしなかった所や付属品の故障。
      (アンプユニットのみをお送り頂いたり、一部のユニットだけを診せて頂いた場合など。)
    • ・製造から30年以上経過したビンテージ品など、全体の劣化・老朽化が著しい物など、今後も故障が続発すると推測される物。粗雑な使用頻度の物やレンタル品など。
      (修理見積もりの際に、事前通知致します。)
返送時の輸送事故について
  開梱された時点で破損やキズが無いか必ず確認をお願いします。
もしも破損等があった場合はまず、当社へお電話ください。
お届けさせて頂いた運送会社へ連絡して確認に伺わせます。
その場で確認出来次第引き上げさせて頂きます。
無償で当社へ返送→迅速に事故修理扱いとして修理対応してお返し致します。
事故修理代の請求については当社と輸送会社の間で処理させて頂きますので、お客様へのご請求は一切ございません。

※アンプの発送はヤマト運輸にてお願いしております。

  General contact and international comunication manager:President  Toshiya Fujiwara
To ask anyting by English E-mail here.  repairmantoshiya@doctormusic.co.jp


shop info店舗情報

ドクターMusic
㈱中部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413
●営業時間
10時~21時(水曜定休)



 修理サービス・ニュース
修理工房からのレポートなど
修理に関するお勧めの対策や改善提案など特定機種に対する情報を掲載しています。

修理工房サービスレポート
修理工房の作業レポートを紹介します。





 社長のFACEBOOKにも修理情報が掲載されています。