本文へスキップ

                        中部地区唯一ギターアンプ修理の専門店です     ㈱中部電子楽器

電話でのお問い合わせはTEL.052-739-6412

〒463-0025 名古屋市守山区元郷1丁目1407

エフェクト・ボード製作その188

土屋様オーダー品



土屋様は以前、当店にてボード製作もさせて頂いております常連様です★今回は、新規で最新スイッチャー"BOSS MS-3"を中心としたコンパクトなボードシステムのご依頼を頂きました♪
BOSS MS-3BOSSのマルチ・エフェクター+3系統のLoop回路を搭載した画期的なスイッチャーです。
既に全国的にも人気で、一部では入荷待ちが続いているとか。
そんなMS-3にも、しっかりとした歪み系・空間系エフェクターも入っておりますが、、、ここは拘りがあり一部のエフェクターは外部エフェクターを使用しております。



コンパクト且つ機能性の高いMS-3ですので、それらの機能をより実用的に使える様に、今回BOSS EV-30やFS-7を接続して内部パラメーターの切替や可変が出来る様にしております。また、よりコンパクトに収めるという事から一部のエフェクターを写真の様に床上げして、Loop等のシールドを全て床下に通す様にしてスペース確保をしております。



MS-3を通した後に設置されているのが、Delay系の高品位エフェクターStrymon Timeline。別途Eventide H9もありますが、これらは全てMS-3のMIDI信号によりプログラムNo.の呼び出しが出来る様にセッティングしております。またTimeline手前に設置されているのが、Timeline用のMulti Switchです★このスイッチでリアルタイムにプログラムNo.の切替、Looperなどの制御も行える様になります。
こちらも少しだけ床上げして立体的に設置しております。



TunerはJunction Boxの上に設置して外部Bufferも設置しております。それにしてもギリギリな感じで隙間が本当に少ないですね。ボードは既製のPULSE EC-06を使用しておりますのでエフェクターの固定は全てマジックテープ。また一部のエフェクターは入れ替えが出来る様にケーブル類に余裕を持たせてあります。



電源部分です。今回は電流消費量の多い機器もあったりでコンパクトに纏める為にFreeTheTone PT-3Dをチョイス。これでTimelineとMS-3は供給出来ます。ただH9だけは専用アダプターを使用しなければならずAC Tapに接続。設計の段階でボードサイズに収める縛りがあったので、あえなくOCDは横置きにしました。
AC電源のノイズを引き込んでしまわないか?結構ヒヤヒヤだったのですが幸いその様な症状は出なかったので、一安心。くれぐれも皆さんもAC電源と歪み系ペダルは遠ざけて頂く事をお勧めします。
そういう意味でも今回は設計の段階から色々と悩みと不安があったボードとなりましたが、出来上がってバッチリ収められた達成感もありました。

ここからは、土屋様のコメントです。

●ご依頼頂きました経緯・コンセプト

2年ほど前にドクターMusicさんに組んでいただいたボードにSwitcherを導入したくなり、あれこれ考えておりました。そこで、電源や配置も含めて、またプロに相談に行ったほうが早いと思いお願いしました。


●完成後のご感想

こちらの意図をよくくんで頂いて、すぐに配置計画図などを送っていただき、形になっていくプロセスは、計画段階からワクワクして楽しい時間でした。
また、機器のプログラムやMIDIの設定等、わかりやすく教えていただき感謝しています。
出来上がりは、ノイズ、音質、見た目とも満足していますが、なんといってもプロの仕事の安心感があります。

当店をご利用頂きましてありがとうございました。
今後共変わらぬご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

shop info店舗情報

ドクターMusic
㈱中部電子楽器

〒463-0025
名古屋市守山区元郷1丁目1407
TEL.052-739-6412
FAX.052-739-6413